来たあとの流れは? | 風俗の中でもデリヘルの人気はダントツだと思います menu

来たあとの流れは?

花束を持っている女性

デリヘル嬢が自宅まで来たあと、どんな流れで遊べるようになっているのか?

まずは玄関で挨拶をすることになります。
そしてそのあと、事前の予約で決めていない場合は遊ぶ時間の長さをここで来ます。
あとはお支払いを済ませて、お風呂に入ることになるでしょう。
最近のデリヘルは、ほとんどが前払いという形になっています。
そのためあとからいくらかかってしまうのかを考えることにはならないので、安心して風俗遊びに集中することができるでしょう。
ただし、延長する場合は例外となります。

そしてお風呂に入る時間に関してですが、これは避けることができません。
つまり必ず入ることになります。
ひとりずつ入ってもいいですし、デリヘル嬢と2人で入っても問題ありません。
どうせなら2人で入った方が、間違いなく楽しい時間を過ごせると思います。
また制限時間の中に含まれていますから、時間的に無駄を出さないようにするためにも2人で入るようにしましょう。

ここまできたら、ようやくベッドでのプレイに突入できます。
プレイの流れに関しては、まさにセックスのときにおこなう前戯と同じです。
つまりデリヘル嬢とお互いの体を触り合い、愛撫して遊ぶことになります。

ただし、デリヘル嬢とセックスをすることはできません。
これは初心者の多くが勘違いしていることだと思いますが、セックス行為はなにがあっても実現できないのです。
なぜならデリヘル嬢にとって身体的リスクが生じてしまうから。
つまりどの風俗においても、セックスは禁止事項として必ずホームページに書かれています。
だから最終的には、デリヘル嬢にフェラをしてもらって射精することになると思います。